みらいラボって何?

みらいラボは、プログラミングでどのようなことができ、どう活用すれば新しいものを創ることができるのか、 どういった視点で課題の発見と解決を創造的に行っていくのか、という『テクノロジー活用能力の育成』を目的 としてつくられたプログラミング教室です。
「身近な課題を発見し、解決するためのまったく新しいモノを自分たちの手で開発する」を​コンセプトに、現実 世界で活用できる装置の開発を行います。装置を開発するというスタイルは、基本的な「プログラミングスキル」 のほかに、一般的なプログラミング学習や説明書通りに行うロボットプログラミング学習では修得が難しいとさ れる「企画力・発想力」「論理的思考力・創造力」「プレゼンテーション力」を身につけることができます。
また言語は、実際の開発現場で使われるさまざまなプログラミング言語の根幹になった「C言語」をベースに学ん でいきます。ロボットなどの機械と通信するのに一番向いている言語で、世界中の教育機関で学習用の言語として 採用されるなど、とても汎用性が高い言語です。
(※この講座は、プログラミング言語習得のための講座ではありません。プログラムの構造を根本から理解し、将来どんなプログラム言語を選択しても通用する人材を育成するための講座です。)