無限の可能性。
 教え育てること。
 目標と夢の実現のために。

 甲斐ゼミナールは「子どもたちの教育を通して、社会に貢献する」を社是として日々を積み重ねてまいりました。教育は子どもたちの人間形成の根本であり、また、社会を変え、未来を変える原動力でもあります。未来を担う子どもたちの、夢や希望を叶える力を養うことが教育だと思います。

 しかし、教育する側の関わり方によってその才能の伸びが大きく変わってしまうのも事実です。どこで、だれに、なにを、どのように教わったかが重要になってきます。教える側には、重大が責任が伴っているわけです。したがって甲斐ゼミナールは常に教育の質にこだわります。教育技術はもとより教育内容、各種テスト、情報の発信、学習意欲向上のプログラムなど甲斐ゼミナールにしかできない教育を実践しています。積み重ねた合格実績がその証の1つです。

 子どもたちにとって「知ることは喜び」であり、「学ぶことは楽しい」ものです。子どもたちは本来、学びとる才能を持っています。その才能を伸ばすための教育を、甲斐ゼミナールはこれからも実践していきたいと思います。生徒、保護者の皆様から信頼を寄せていただける塾であり続けるよう精進してまいります。